2008年05月29日

見た事がない過去 『李香蘭』

rikouran001.JPG

YOUTUBEで『李香蘭』の映像を見る。
彼女は山口淑子という日本人だが、
中国語が達者で、どうしても中国人に見えてしまう。
それにしてもエキゾチックな美人である。
私にとって、彼女は参議院議員のイメージしかない。


李香蘭 私の半生 (新潮文庫)李香蘭 私の半生 (新潮文庫)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 李香蘭 私の半生 (新潮文庫)
[著者] 山口 淑子藤原 作弥
[種類] 文庫
[発売日] 1990-12
[出版社] 新潮社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by zola at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月25日

以前から気になる人04 『篠原ともえ』

shinoharatomoe001.JPG

以前から気になって仕方が無い、 『篠原ともえ』を
今回は取り上げたいと思います。
マスコミに露出し始めたのは10年以上も前ですが、
その頃から、SUGEEEE!KWAIIと思っていました。
(髪が長くて、女らしいので、すごい好みです)
顔の造形がとても整っていて、めちゃ綺麗です。
篠原ともえも今年で29歳な訳ですが、
全く変わっていなくて、益々綺麗です。
(いつまでも若くて、29歳には見えません、いい意味で・・・)
(ちなみにブレンディのCMの原田知世も相変わらず綺麗ですね)
篠原ともえはいつでも元気、いつでも綺麗です。
こういうキャラはとっても好きです。好感が持てます。
なんか陳腐な喩えですが、元気を分けて貰えるというか、
見ているこっちまで、彼女の天真爛漫な元気さが伝染し、
ニコニコしてしまいます。
これからも、もっともっと、いつまでも活躍して頂きたいと思います。
美人は何をしても、何を話しても、何を着ても様になってしまいます。
これは美人の魔力ですね。
それに彼女の魅力は何といっても、あの笑顔です。
ここまで人を引き付ける笑顔の人はそうはいません。

SHISEIDO ricllair CUTICLE MAKE Shinohara Tomoe
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/IkeqJuNQ8no


100% shinohara tomoe!!!100% shinohara tomoe!!!
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 100% shinohara tomoe!!!
[著者] 篠原 ともえ
[種類] 単行本(ソフトカバー)
[発売日] 1999-10
[出版社] マガジンハ..
>>Seesaa ショッピングで買う
posted by zola at 15:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 気になる人物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月24日

エロチカ 『恋愛術』(1931 山東社)242冊目

renaijutuhokumei01.JPG


今回紹介するのは、
梅原北明・小生夢坊共訳『恋愛術(上巻)』である。
この本は「世界性愛談奇全集」の第一巻目として、
昭和6年2月に山東社より刊行された。
なお、上巻のみの刊行である。
アールデコ調の美しいビロード装。


昭和モダンアート (1)昭和モダンアート (1)
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 昭和モダンアート (1)
[著者] 内藤 良治
[種類] 単行本
[発売日] 1985-01
[出版社] エム・ピー・シー

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by zola at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | エロチカ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月17日

読書 樋田直人著『蔵書票の芸術』 241冊目

zoushohyounogeijutu001.JPG

海外の蔵書票は銅版、木版などの単色刷りが多い。
日本では板目木版をはじめ合羽版、
孔版など様々な技法がみられる。
著名な蔵書票といま活躍中の作家の作品を
収録した蔵書票図鑑。
(本書紹介文より抜粋)

今回は、樋田直人著『蔵書票の芸術』を紹介する。
1997年淡交社より刊行。
よくまとめられているし、写真も多い。
入門書としては格好の本かも知れない。
著者はなかなか良いことを書いている。
例えば・・・
日本の蔵書票には欧米で見られる、
座右の銘(的な格言)を入れた票が少ないという事を述べ、
また欧米でさえ、「自国語ではないラテン語の
世界共通語EX LIBRISを入れているのに、
日本人だけが日本昔流に○○蔵書と入っていればラテン語の
EX LIBRISを入れなくてもよいというのは短絡的過ぎる考えで、
今日ではもはや世界的に通用しない(抜粋)」
この様に述べている。
日本独自の流儀も有っても良いかも知れないが、
やはり、ここは世界に合わせるべきだろう。
どうせなら、そうした方が良いと私は思う。
本書は著者が日本に跋扈する、蔵書票らしき代物に辟易し、
蔵書票とは何ぞやと、もう一度原点にかえり、記した本である。

本書の紹介文に有るように、著名な蔵書票と、
今、活躍中の作家が紹介されているが、
当然ながら、本書だけで、蔵書票の全貌は把握出来ない。
それほど蔵書票とは多種多様な世界なのである。
まだまだ人の目に触れた事が無い蔵書票が世界のどこかに眠っている。

蔵書票の芸術―エクスリブリスの世界蔵書票の芸術―エクスリブリスの世界
販売元 : Amazon.co.jp 本
価格 :
[タイトル] 蔵書票の芸術―エクスリブリスの世界
[著者] 樋田 直人
[種類] 単行本
[発売日] 1997-05
[出版社] 淡交社

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by zola at 00:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 読書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

光ある所に影がある 名作アニメ06 『サスケ』

sasuke01.JPG

『サスケ』は、1968年9月3日から
1969年3月25日までTBS系で全29話が
放送されたテレビアニメ。
少年忍者サスケの戦いと成長を描く。
フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』から抜粋

光ある所に影がある。
まこと、栄光の影に数知れぬ忍者の姿があった。
命をかけて歴史を作った影の男達。だが人よ名を問うなかれ。
闇に生まれ闇に消える、それが忍者の定めなのだ。
サスケ!お前をきる!

冒頭のセリフと音楽が印象的なアニメである。
忍術の解説もあって、なるほどと思った覚えがある。
絵はカワイイのだが、忍者なので、
残酷な場面が多かった記憶がある。
今は、こういうアニメが無い様だが、
あの時代は別に違和感は無かった様に感じる。
(TVでも今では放映出来ない映像が沢山写されていた様に思う)
無残で、はかない、忍者の生き様を描いた傑作のアニメである。
今では、なかなか見られない独特の雰囲気を持っている。
これも時代の象徴であろう。

サスケ Complete BOX 上サスケ Complete BOX 上
販売元 : Amazon.co.jp DVD
価格 :
[タイトル] サスケ Complete BOX 上
[出演]
[レーベル] コロムビアミュージックエンタテインメント
[監督]
[種類] DVD

>>Seesaa ショッピングで買う
posted by zola at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 懐かしいTV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする