2011年11月16日

伏線が多数 映画『シャッター アイランド(原題Shutter Island)』

shutterisland001.JPG
マーティン・スコセッシ監督。レオナルド・ディカプリオ主演。
2010年アメリカ制作。 138分。
レオナルド・ディカプリオの演技がとても良かった。
伏線が多数あった。その点では大変フェアな映画。
例えば、病院に入る時、相棒の銃の取り扱いがすごくぎこちない。
また、患者にテディが事情聴取をする時、
鉛筆を紙に執拗にこすりつけ始めたのか。
どうやら患者はその事(音)が嫌いらしい・・・。
この映画の物語はとても尋常ではないなと感じた。
何か、裏があるんだと感じた。なかなかの良作だと思う。
以前、本ブログでも紹介した、ジェームズ・マンゴールド監督、
ジョン・キューザック主演の「アイディンティティ(原題Identity)」系の映画。
映画そのものが好きというよりも、謎解きが好きな人向きの映画。
私はアクションなどが主な映画も好きだが、この様な考える映画、
謎解きの映画も好きである。

2011年11月15日

やはりラップと言えばフランスだよな 『Keny Arkana』U

deoperaplaineakenyar020.JPG
最近も相変わらずKeny Arkanaを聞いている。
適度に速くて、リズム感があるので、俺は好きだ。

Keny Arkana - De l'opera a la plaine 2
(記事投稿時には視聴可能)
http://youtu.be/6hTWUFRUVNY

keny arkana a 16ans avec Namor et Marocco al iman staff
(記事投稿時には視聴可能)
http://youtu.be/ZgIAKWzbCQ8

Los companeros de la Resistencia con Keny
(記事投稿時には視聴可能)
http://youtu.be/FpL-WkS6Qx4
posted by zola at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やはりラップと言えばフランスだよな 『Keny Arkana』T

deoperaplaineakenyar010.JPG
最近も相変わらずKeny Arkanaを聞いている。
適度に速くて、リズム感があるので、俺は好きだ。

Keny Arkana - Marseille
(記事投稿時には視聴可能)
http://youtu.be/CqVe9-u9KEE

Keny Arkana - V pour verites
(記事投稿時には視聴可能)
http://youtu.be/eQwxh68kKYc

"On s'met bien" Outlaw - L'Insoumise - Keny Arkana (CERCLE OUVERT)
(記事投稿時には視聴可能)
http://youtu.be/ZrE0f3G-CqM
posted by zola at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月09日

中嶋清八出品 『国際幻想芸術展-幻想と幻視芸術-』

ARTGENSO010.JPG
以前から何度も本ブログで取り上げている、
版画家・人形作家の中嶋清八さん
http://53435481.at.webry.info/
の5点の版画作品(聖多面体)が
フランスのパリで開かれる展覧会に出品されます。
中嶋さんからDMを頂いたので掲載致します。
今後の彼の活躍を大いに期待しています。

「Exposition L‘ART GENSO International
-Fantastic & Visionary art-」
国際幻想芸術展
-幻想と幻視芸術-

「L'art GENSOとは」
 嘗て日本はマルコ・ポーロによって”Cipangu”と呼ばれ黄金の国とされていた。
確かに世界で流通する黄金の多くは日本から出たものだ。日本には八百万の神
という古代ギリシャの神々にも似た沢山の神がいる。神が沢山いるということは、
そうでないものも夥しく存在し、それらを魑魅魍魎や鬼、妖怪と呼び、
恐れると共に親しんできた。故に日本には幽霊話や怪異譚、幻想物語が
枚挙に暇なく、幻想芸術家が甚だ多いのである。
西欧では、合理主義の行き詰まりから無意識の探求やオカルトへの関心
といった内面に向う一群の人々がいた。それらを表現する手段を
「幻想芸術(ファンタスティックアート)」や「幻視芸術(ヴィジョナリーアート)」と言う。
しかし根にあるものは同じものである。
日本から黄金は無くなったが「幻想」は無尽蔵にある。そこで L‘art "GENSO"という日本語で、
それらを総称することとした。願わくば「金」の言葉として世界に広まらんことを。 
田中章滋/Shoji Tanaka 識

L'art "GENSO"
Le Japon a ete appele "Cipangu" par Marco Polo ,
il etait considere comme un " pays d'or".
Il est certain qu'une partie de l'or japonais circule
dans le monde.
Au Japon on croit que tout ce qu'il y a dans l'univers
est regi par les dieux comme dans
la mythologie grecque. Le Japon a une longue tradition
de l'imaginaire aussi bien dans la litterature,
le theatre et les arts plastiques.
En Europe , la pensee rationaliste etant dans l'impasse,
certains artistes se dirigent vers
l'imaginaire et les mondes interieurs comme a la recherche
d'un inconscient collectif.
Cette forme d'expression est appelee "'art fantastique"
ou "'art visionnaire".
Mais tous deux ont les memes racines.
L'or n'est plus au Japon , mais la fantaisie et
l'imaginaire y demeurent inepuisables.
Nous avons decide de les appeler genetiquement
en un mot japonais "GENSO".
Que ce mot s'etende au monde entier comme "l'or".
--------------------------------------------
Exposition L‘ART GENSO International
-Fantastic & Visionary art-

国際幻想芸術展
-幻想と幻視芸術-

Claude VERLINDE/クロード・ベルランド
HR GIGER/HR・ギーガー
Sybille RUPPERT/シビル・リュペール
Gerard DI-MACCIO/ジェラール・ディマシオ
Marc HALINGRE/マルク・アラングル
JJ LAMENTHE/JJ・ラモント
Wojtek SIUDMAK/ヴォジテク・シュドマク
Bruno BARATIER/ブリュノ・バラティエ
Monica FAGAN/モニカ・ファガン
Eli TIUNINE/エリ・テュニンヌ
Dominique DESORGES/ドミニク・デソルジュ
JM LAROCHE/JM・ラロッシュ
Hugues GILLET/ユーグ・ジレ
Leo SAWAKI/レオ澤鬼
Shu ISEKI/井関周
Shoji TANAKA/田中章滋
Nobuki OMORI/大森伸樹
Shinji ASANO/浅野信二
Kaoru KOGA/古賀郁
Seihachi NAKASHIMA/中嶋清八
Toru NOGAWA/トオル・ノガワ
Koichi IYODA/伊豫田晃一

Du 29 Nov. au 3 Dec.2011
mardi-vendredi 10h-20h
samedi 10h-16h

2011年11月29日-12月3日
火曜-金曜 10時-20時
土曜 10時-16時

Vernissage :
lundi 28 novembre 2011
de 17h30 a 20h
レセプションパーティー:2011年11月28日(月曜 )
17時30分-20時

Espace Culturel Bertin Poiree
8-12 rue Bertin Poiree 75001 Paris FRANCE
Tel : 01 44 76 06 06 / Fax : 01 44 76 06 13

Collaboration:Bijan Aalam,Dominique Desorges/
協力:ビジャン・アーラム 、ドミニク・デソルジュ
Manifestation organisee:Hugues Gillet et Shoji Tanaka/
オーガナイザー:ユーグ・ジレ、ショウジ・タナカ
Commissaire:Shoji Tanaka+Gradiva.inc /
提供:(代表者)田中章滋+グラディヴァ・インク

(代表者)田中章滋氏のブログ
http://hermetique.exblog.jp/16685892/

国際幻想芸術協会(IFAA)
http://ifaa.cc/
posted by zola at 00:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画・美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする