2017年03月30日

『文化学園服飾博物館 2017年 ヨーロピアン・モード(特集黒のドレス)』

2017bunkaeuropeanmode010.jpg
*文化学園服飾博物館では新入生が入ってくる時期に
合わせ、今回の展示のような、総括して服飾の歴史が
わかるような展示を毎年行っている。
(勿論服飾の歴史についての授業もカリキュラムに組まれている)

今年、2017年も文化学園服飾博物館で「ヨーロピアン・モード」展が
はじまりました。
前年の2016年にも行った、文化学園服飾博物館で開催されている、
「ヨーロピアン・モード」を先日、見てきました。
今回は「黒のドレス」特集ということで
「黒のドレス」の展示を見る事が出来たのですが、
(ファッションの歴史を見ることが出来たのですが)
やはり、私の興味があるのは、「ヨーロピアン・モード」であり、
特にロマンチック・スタイルやクリノリン(crinoline)・スタイル)
が好みです。
フランスの歴史で言えば、七月王政期から第二共和政期を経て
第二帝政期頃にあたります。
(やはり日本一の服飾博物館だけあって、保存状態は良好、
衣装が痛む為に、毎年展示の衣装は入れ替えを行っている)

ヨーロッパのドレスはそれぞれの時代でスカートの形や丈、
袖の大きさなどに移り変わりが見られます。
本展では18世紀のロココ時代から20世紀末まで、
ヨーロッパを発信元とする250年の女性モードに焦点をあて、
その流行の変遷を社会背景とともに紹介します。
18世紀のロココ時代には、モードはフランスへイギリスなどの
上流階級の限られた女性たちだけのものでした。しかし、時を
経て20世紀にはその担い手はより多くの人々、大衆へ広がり、
現代では誰もがモードを楽しむことが出来るようになりました。
そこには社会構造の変化、産業の発達、通信や輸送手段の進歩、
戦争、女性の意識変化など、さまざまな要素がからみあっており、
流行が偶然やデザイナーの創造力だけから生み出され、
広がったものではないことが分かります。
また今回は「黒」のドレスや服飾品にも注目します。
1860年代イギリスのビィクトリア女王の服喪の影響から
黒いドレスは流行として受け入れられるようになりました。
本展では19世紀後期から、デザイナーが黒一色の中に
個性を光らせた20世紀後半の「リトル・ブラック・ドレス」まで
黒のドレスと服飾品を展開していきます。
2017年3月 文化学園服飾博物館

「優雅で華麗な宮廷モード 1775-1789」に始まり、
「パワーウーマンの台頭。多様化するモード 1980-90年のスタイル」
まで展示されてました。

今回も前年と同様、余り興味がない特集ではありましたが、
とても勉強になり、結構楽しめました。
また機会があれば、来年も是非行きたい展示です。

会期 2017年3月11日(土)〜5月16日(火)
開館時間/10:00〜16:30
(4月21日、5月12日は19:00まで。入館は閉館の30分前まで)
休館日/日曜日、祝日
入館料/一般500円、大高生300円、小中生200円
*20名以上の団体は100円引き、障がい者とその付添者1名は無料
ギャラリートーク/3月25日(土)、4月22日(土)各回13:30〜
(12:30より受付順30名)

文化学園服飾博物館 〒151-8529 東京都渋谷区代々木3-22-7
新宿文化クイントビル TEL.03-3299-2387
http://museum.bunka.ac.jp/
posted by zola at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月26日

林由紀子画『ユメノユモレスク』特装版発刊記念展「幻想の書架を抱いて」

20170412hayashiYart010.jpg
銅版画家 林由紀子さんから展示のDMを
頂きましたので、ここに掲載致したいと思います。

林由紀子さんのtwitter
https://twitter.com/PsycheYukiko

『ユメノユモレスク』特装版発刊記念展
「幻想の書架を抱いて」

アルフォンス・イノウエ
杉本一文
林由紀子
宮島亜紀

2017年4月12日(水)〜23日(日)ワイアートギャラリー
11:00〜19:00(日曜日は17:00まで)
4月17日(月)は休廊

作家在廊日 4氏とも4月15日土曜日

Yart Gallery
ワイアートギャラリー
〒530-0027
大阪市北区堂山町15-17ACTV-1F
/06-6311-5380 fax/06-6311-5388
http://www.yart-gallery.co.jp

◆各線梅田駅より徒歩10分
◆堂山交差点を越え一つ目信号
 都島通り南側

*詳細は上記までお問い合わせ下さい。
posted by zola at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画・美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『アメリカのイラストレイター ネル・ブリンクリー』U

201703Nell-Brinkley030.jpg
201703Nell-Brinkley040.jpg
好きな画風のアメリカのイラストレイター&漫画家、
ネル・ブリンクリー(Nell Brinkley1886年 - 1944年)
posted by zola at 20:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画・美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『アメリカのイラストレイター ネル・ブリンクリー』T

201703Nell Brinkley010.jpg
201703Nell-Brinkley020.jpg
好きな画風のアメリカのイラストレイター&漫画家、
ネル・ブリンクリー(Nell Brinkley1886年 - 1944年)
posted by zola at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 絵画・美術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

映画 『クーデター』

2015noescape010.jpg
2015年アメリカ制作。101分。
(原題 No Escape)

本映画の感想はなかなかだと思う。
確かにやはり映画なので、
ご都合主義なところは無くはないが、
民衆が主人公めがけてゾンビのように
押し寄せてくるのは圧巻で、
スリル感に満ちており、
観客に時間を忘れさせるほどだ。
時間の尺から言って、ビルからビルへの
逃亡が成功するだろうなと思ったし、
またアメリカ大使館も映画の尺から
考えても、何かあるんだろうなという
思いがあったが、それを抜きにしても、
スリル満点でなかなかの出来具合に
なっていると思う。
映画では国名は語られてはいないが、
どう考えても、タイにしか思えない。
アクション満載だが、最後には
メデタシメデタシとなり、良かった。

NO ESCAPE - Official Trailer
- The Weinstein Company
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/VFpK71yBv1s

映画 『レヴェナント:蘇えりし者』

2015therevenant010.jpg
2015年アメリカ制作。156分。
(原題 THE REVENANT)

レオナルド・ディカプリオ主演の
極寒の中での壮絶な復讐劇の映画。
レオナルド・ディカプリオは
あの映画「タイタニック(1997)」
あたりで、凄いイケメンだなと思い、
どうせイケメンだけなんだろうという
先入観や固定概念でしか当初は見ていなかったが、
その後、彼が主演する映画を見、
最高の役者だなしか感じられない人物に
なっていった。素晴らしい役者魂、
迫真の演技、日本にはここまでの俳優
なんて、存在し得ない。正に俳優の中の
俳優であると私は思う。
本映画もそんなレオナルド・ディカプリオが
復讐する男を演じている。
本映画での彼の演技がとても良い。
それにリアリティにあふれた映画でもあって、
確かに長い尺なので、途中ダラダラした描写が
続く事は確かだが、それを抜いても、
良い映画だと思う。ラストシーンの極寒の中
での戦いが迫真の演技であった。

The Revenant | Official Trailer
[HD] | 20th Century FOX
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/LoebZZ8K5N0
posted by zola at 19:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

SF映画『フィフス・ウェイブ』

2016The 5th Wave010.jpg
2016年アメリカ制作。112分。
(原題 The 5th Wave)

最初から期待はしてない。
どうかなと思っていたが、
まあ、こんなもんかなという程度。
終わり方は綺麗でまとまりだけはあったかな。
まあ、一応は意表を突く事も無くは無かった。
しかし、全体的に予定調和が多すぎる。
暇でどうしようもない時に
まあ見てもいいかな程度の作品。
posted by zola at 19:44| Comment(0) | TrackBack(0) | SF映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

サスペンス映画『タイム・トゥ・ラン』

2015Heist010.jpg
2015年アメリカ制作。93分。
(原題 HEIST)

緊迫するシーン満載の映画。
娘とか娘の為に緊急に金が必要になるという
設定は有りがちではあるが、本映画は途中
ダレル事もなく、サクサクと進行していく。
無駄が無い展開の映画である。
映画において観客を退屈させるという事は
最悪な事なので、充分評価出来る。
眠たくなる事も無く、充分及第点。
やはり人質に紛れ込んだのか・・・。
よくある手だが、それでも本映画の評価は
下がる事は無い。映画の完成度としては
まずまずというところ。
この映画の結末は現実には有り得ない話では
あるが、まあまあの出来栄えである事は間違いない。
しかし記憶には残らなそうな映画ではある。

『昔、よく聴いていた津軽三味線 』

はなわちえの三味線は良い。
はなわちえは妖艶ですらある。
それに柴田姉妹の三味線も良い。
三味線は軽く、また小型なために、
携帯に便利で、女にも弾きやすい。

はなわ ちえ「津軽じょんがら節」独奏
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/HqFCgm-ybaI

Yui : Chie Hanawa 1 @ Isesaki
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/v_zwWyWCVxs

Yui : Chie Hanawa 2 @ Isesaki
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/caBpG2mIst0

はなわちえ -
津軽じょんがら節@BoozyMuse 2009.11.20
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/R3d-mmKuQNM

2012 HD 津軽三味線全国大会A級女性優勝
柴田佑梨さん二連覇
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/HfX7StHg-Yc

2013 津軽三味線全国大会《弘前》
A級女性優勝 柴田佑梨さん《宮城》
https://youtu.be/TT0zoZ9f5Xg

2012 HD 津軽三味線全国大会 
A級女性準優勝 柴田愛さん
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/2soruIDAWag

2013 津軽三味線全国大会《弘前》
A級女性 柴田愛さん《宮城》
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/chAVXCBPUxw
posted by zola at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

『昔、よく聴いていた曲 和楽器バンド「千本桜」 』

wagakkiband010.jpg
昔、よく聴いていた曲。
和楽器の良さとノリが良いので気に入ってる。
和楽器の津軽三味線、尺八、琴が良い。

和楽器バンド / 千本桜
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/K_xTet06SUo

初音ミク 千本桜 PV 
フルVer 歌詞つき 高画質 高音質
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/cUx4IPHOVDE

【初音ミク】千本桜【Project DIVA F】
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/ievfPzBCSe4
posted by zola at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【平成臭】家のGGE・BBAがボカロを聞きまくりでウゼえw【時代錯誤】

つーようなスレが某巨大掲示板に立つ日も近い訳だが。
人生も終盤を迎えた今、パンク、ハードコア、グラインドコア、
ノイズ、テクノ、ラップ、ビートボックス、シャンソン・・・。
様々な分野、国の音楽を聴いてきたが、
今度はその音楽の分野に「ボカロ」が加わった。
というか、ボカロは数年前から聞いていて、
いつか投稿しようと思ってはいた。
中でも気に入っている数曲をここに提示する。
(記事投稿時ならば視聴可能)

Brain Fluid Explosion Girl
- rerulili feat.miku&gumi
/ 脳漿炸裂ガール -
れるりりfeat.初音ミク&GUMI
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/Ey_NHZNYTeE

【初音ミク&GUMI】脳漿炸裂ガール【オリジナル】
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/xz7m2Buu7kc

Joumon Explosion Girl - rerulili feat miku&gumi
/ 縄文炸裂ガール -れるりり feat 初音ミク&GUMI
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/Av0M4VB4RVc

打製石器 かなり使いやすいヤバイ
食量が不足している
狩猟に採集新たなアイデア
共有したがる旧石器時代

収穫できない不条理 岩宿
獲物を求めて 大陸わたれば
氷が溶け出し 海面上昇
どうでもいいけどマンモス食べたい

縄文時代の文化に合わせて
ワンツーステップで三内丸山
竪穴住居で集会開いて
定住生活始めました

メソポタ インダス エジプト 中国
大河のほとりで文明発生
争乱反乱 王朝壊滅
(※人間の争いが絶えません。)

石ころ鋭く磨いちゃって
磨製石器で獲物を捌いてしあわせに
なりたいだけなら
その動物の毛皮を体に羽織って

縄の文様 こすり付けて
私は縄文炸裂ガール

さあ狂ったように踊りましょう
どうせ100年後の私は
貝塚に埋められてんだから
震える土偶を抱きしめて
もっと激しくドングリあく抜きさせたら
弥生時代までイっちゃって

(※この打製石器は・・・この磨製石器は・・・
現在使われておりません)

一本一本刈り取り収穫
稲作技術が伝わっている
高床倉庫で湿気を防いで
ドヤ顔したがる共同生活

環濠集落 一蓮托生
卑弥呼は生涯 恋愛NG
魏の皇帝から金印もらって
3時のおやつは玄米食べます

親魏倭王の称号もらって
三角縁神獣鏡使えば
お告げにまじない銅鏡100枚
平和を願って弟控える

大陸文化の伝来
漢字と機織り仏教習えば
物部ブチ切れ宗教弾圧
(※百済から仏像と経典の
お届けがあります。)

手招きされて尻尾振ってる
従順な奴隷みたいな可愛さは
最初から求めてないから
その古墳の中に私の死体を納めて

氏姓制度 身分秩序
私は政権炸裂ガール

さあ狂ったように踊りましょう
どうせ前方後円墳の中に
埋められちゃうんだから
いますぐ埴輪を抱きしめて
もっと激しく造船技術を学んで
大陸まで漕ぎ出して

さあ狂ったように踊りましょう
きっと100年後の私は
大王に生まれ変わってるはずだからさ
古くさい埴輪は投げ捨てて
大和王権勢力拡大させたら
飛鳥時代までイっちゃって

sm7902754 【PV完全版】
初音ミクの消失 DEAD END 【MotionGraphics】tw
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/Lm0KtK2kbmI

鏡音レンの暴走
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/2oczfsDh7Rc

[初音ミク・巡音ルカ]リンちゃんなう![オリジナル曲]
(記事投稿時なら視聴可能)
https://youtu.be/y54qcodtLhE
posted by zola at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 音楽 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする