2007年08月20日

日本人モデルの先駆者 山口小夜子の死

yamaguchisayoko.JPG

先日、2007年8月14日、日本人のファッションモデルの
先駆者とも言える、山口小夜子(57)が急性肺炎で死去した。
そのニュースが飛び込んで来た時、
当然ながら、年齢も発表された。
山口小夜子の年齢が57歳であったという事に驚かされた。
モデルで有るが故に、年齢をあえて明かさないままに、
彼女は活動していた。
私が中学生、高校生の頃には、彼女は第一線で活躍し、
既に世界的に有名なモデルであったから、
相当、自分よりも年上なんだろうな・・・とは思ってはいた。
やはり、私よりも高齢で、還暦に近い年であったのだ。
人魚の肉を食えば年をとらない等と言われているが、
彼女もやはり生身の人間であり、年をとるのだ。
私にとって、山口小夜子はとても美しいモデルであり、
私はモデルだけの一面しか知らなかった為に、
どこか人間離れしたイメージしか持つ事が出来なかったのである。
彼女のご冥福をお祈り致します。

*それにしてもファッションの世界はめまぐるしい。
この前までは茶髪だの日焼けだの言っていたのに、
今では、また回帰し、黒髪、美白・・・。
posted by zola at 23:33| Comment(0) | TrackBack(1) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

訃報★山口小夜子さん
Excerpt: 彼女には「昭和」というよりは「70年代」というほうがしっくりくる気がします。
Weblog: DREAM/ING 111
Tracked: 2007-08-21 02:33